Tahiti Activities

タヒチの島々での過ごし方

アクティビティ

タヒチの島々には数多くのアクティビティが揃っていますので、いろいろなことに挑戦したり、あるいは1つのことにじっくり取り組んだり、さまざまなスタイルで楽しめます。タヒチの島々は正式名をフランス領ポリネシアといい、その環境はこの地球上で最も壮観で、多様性に富んでいます。高くそびえる火山島や海面に沿って広がる環礁など、118の島々が南太平洋の400万平方キロメートルの海域に散らばっています。それらの島は、ソシエテ諸島、ツマモツ諸島、ガンビエ諸島、マルケサス諸島、オーストラル諸島という5つの諸島に分かれますが、タヒチの島々全島に共通する魅力は、ポリネシアとフランスが融合した文化と年間を通じて安定した熱帯性気候です。

太平洋に浮かぶフランス領ポリネシアには、ツーリスト向けのスポーツ系・文化系の多くのアクティビティがあります。

タヒチの島々にはさまざまな側面がありますが、そのすべては「マナ」につながっています。マナはタヒチ人を包む生命力であり、魂です。マナはだれでも見て、触れて、味わい、感じることができます。タヒチに着いたその瞬間から、旅人はタヒチの人々がなぜ自分たちの島を「マナに包まれている」と言うのかを知ることになります。

ここにはあらゆる過ごし方があります。バラグライダー、ビーチで気ままに過ごしたり 、あるいは島のライフスタイルにならってのんびりくつろぐなど、タヒチの島々には、トロピカルな冒険や極上のリラクゼーションがいっぱい詰まっています。滞在中は水上バンガローに泊まってリゾート気分を満喫したり、シュノーケリングで現地の野生生物と触れ合ったり、さらにもっと大胆な人は、サメといっしょに泳ぐツアーに参加してみるのもいいでしょう。その他にも養殖真珠のショッピング、クルージング、ゴルフ、家族でのモツ・ピクニック(小島の訪問)など、あまりに盛りだくさんで、きっと帰りたくなくなるでしょう。

下記のビデオをご覧になり、あなたもマナの魂を知り、そしてタヒチの島々を訪れる際のヒントにしてください。