タヒチの島々

アウトドアの楽しみ方

アウトドア

タヒチの島々では、さまざまな形でアウトドアを楽しめます。島の山あいにはハイキングや遠出に適した場所がたくさんあり、丘に登れば、山と入江とラグーンが織りなす360度の絶景と壮大な太平洋の水平線が広がります。

カヌーやパドルボード、あるいはパラグライダーの海上飛行など、タヒチの島々では、アウトドアの楽しみは尽きません。さあ、あなたの楽しみ方を見つけましょう。

アウトドアアドベンチャー

360度すべてが遊び場
500以上のアウトドアアクティビティ
118の島々を探検

タヒチの島々の散策

地上のアクティビティ:

徒歩で:
標高の高い島は比較的散策路が整備されています。散策路に沿って歩くことで、見晴らしのよいポイントを通り、自然のままの渓谷や藪を抜け、マペ(タヒチアン・チェストナッツ)の木陰で涼みながら、神秘的なマラエをはじめとする聖地を散策できます。資格を持つガイドが、ハイカーに質の高いサービスと安全を提供します。

馬で:
マルケサス諸島では、谷と高原が作る壮大な景観の中で豊かな考古学遺跡を巡ることができます。タヒチ島、フアヒネ島、モーレア島などでは、夕暮れどきに白砂のビーチを散歩するのもいいでしょう。またライアテア島やタハア島などでは、深い茂みを抜けて川の上流を目指すことができます。

自転車で:
舗装された平坦な道であれば通常の自転車で十分ですが、内陸部へ向かうにはマウンテンバイクがおすすめです。多くのホテルがレンタルを行っています。

四駆/四輪バギー:
オフロード車で遠出すれば、山道の多い島の奥地へも楽に立ち入ることができます。一部の島では、自動車、スクーター、四輪バギー、「ファンカー」(2人乗り四輪カート)をレンタルできます。

ジップライン :
それはまさにタヒチの木々の間に作られた自然の中の遊び場。ご自身のペースで楽しめる「空中のアドベンチャー・パーク」は、老若男女を問わず時を忘れてスリルを楽しむ事ができます。コースは「子供向け」から、「中級」「上級」までをご用意。お望みに合わせて難易度を選ぶことができます。森の中の木々を階段や橋、ロープ、ジップラインでつなぎ、様々な障害物を克服していく人気のアクティビティーです。この施設は、モーレア島の山岳地帯に位置しています。

空のアクティビティ:

スカイダイビング
モーレア島、ボラボラ島、タヒチ島のラグーン上空の景色を眺めながらのフリーフォールは一生の思い出になるでしょう。スカイダイビングはプロのインストラクターと2人1組で行います。モーレア島、ボラボラ島、タヒチ島では、スカイダイビングツアーに参加できます。

パラセーリング
空から見るターコイズ・ブルーの海に感動してください。300メートル近いケーブルに引かれて舞い上がり、空中からの眺めを堪能できる画期的なアクティビティで、1人またはペアで行います。眼下に広がる夢のようなターコイズ・ブルーを見ながら上空200メートルを浮遊する体験は永遠に忘れられない思い出になるでしょう。このアクティビティは、マハナ・パラセイルがボラボラ島とモーレア島で提供しています。

アクロバット飛行と飛行レッスン
スリルを求める方にはアクロバット飛行がおすすめです。 インストラクターのパイロットが同乗してタヒチ・ファアア空港を離陸し、ラグーンのはるか上空で飛行訓練を受けられます。初心者からパイロット免許保持者まで、あらゆるレベルに応じたレッスンがあります。のんびり景色だけを楽しみたい方には、ご希望に応じてタヒチ周辺の遊覧飛行も提供しています。

パラグライダー
パイロットと2人乗りで行う極めて安全なパラグライディングです。タヒチの鋭く切り込んだ谷、台地、ラグーンを上空からとらえることができます。身体的な条件は特になく、あらゆる年齢の方にお楽しみいただけるアクティビティです。

海のアクティビティ:

サーフィン、スタンドアップ・パドルボード、ボディボード:
サーフィン、スタンドアップ・パドルボード、ボディボードなど、ビギナーからプロフェッショナルまで、あらゆるレベルのサーファーにとってポリネシアはまさに楽園です。砂浜の穏やかな波だけでなく、スリリングな環礁やパス(自然にできた海底の水路)の波まで、さまざまなロケーションがあります。タヒチ島だけで30を超えるサーフィンスポットがあり、その中でもチョーポー、タアプナ、マラアは世界的に有名です。南半球の冬(5月~11月)には北岸に最高の波がやってきますが、その他のシーズンは南岸がよいでしょう。モーレア島にも東岸のテマエをはじめ、すばらしいスポットがあります。この他にも、特にツアモツ諸島やマルケサス諸島には、プロのサーファーや地元民が頻繁に訪れる秘密のスポットがあります。

カイトサーフィン、ファンボード、ウインドサーフィン:
カイトサーフィン、ファンボード、ウインドサーフィンなど、タヒチの島々にいると、かすかな風とわずかな陽光さえあれば、ついボードを持って出かけたくなるでしょう。これらのスポーツはとても人気がありますが、その理由は簡単です。100%自然にやさしく、また海を思いっきり楽しみたい人々に新しい世界を教えてくれるからです。タヒチの島々には、レベルに関係なく、こうした世界を満喫できるあらゆる要素が揃っています。穏やかで安全な海で、ウォータースポーツを始めませんか。ラグーンでのレッスンから始めて、より速く、より遠くを目指せば、やがて波に乗ってジャンプができるようになるでしょう。いつもそばで熱帯の気候と、温かで透きとおった海と、息をのむ絶景が見守っています。

アウトリガーカヌーとセーリング:
波の穏やかなラグーンには、アウトリガーカヌーやヨットで航行して、いかりを下ろせる場所が無数にあります。伝統的なアウトリガーカヌーからレース用カヌー、大型ヨットからシンプルなカヤックまで、幅広い種類の船で海の楽園を周遊できます。タハアやライアテアをはじめ、ほとんどの島で船の貸出を行っています。