映画産業への優遇措置

TRIP(外国作品に対する税金還付)

フランスは、仏領ポリネシアで制作された映画やテレビ番組に税制上の優遇措置を適用しています。

現在、フランスは外国の映画やテレビ番組に30%の税金を還付しています。これがTRIP(外国作品に対する税金還付)です。TRIPは、フランス本土およびフランスの海外県・海外領土で作品の全編または一部を制作する外国企業を支援します。この資格条件は、作品がフランスの文化や遺産、領土などに関連する要素を含み、フランス人プロデューサーが関与していることです。

TRIPについての詳細は、以下にアクセスしてご確認ください:Filmfrance.net

申請手続き:

申請手続きはCNCまたはフィルムフランスで、あるいは、それぞれのウェブサイトから申し込めます:cnc.fr / filmfrance.net.